WORKS 作品

足立の小さな家

Small courtyard house in Adachi ,Tokyo 

  • 所在地 東京都足立区
  • 竣工年 1999年9月
  • 敷地面積 71.5 ㎡
  • 延床面積 67.3 ㎡
  • 構造階数 木造2階

細い路地に面した外観、玄関ドアはヒバ中庭に面した2階テラスから見る玄関から上部の見上げ。ガラスの廊下床から採光を確保2階 ガラスの廊下1階の和室、間仕切りは葦簀にて製作コンパクトな水廻り、浴室壁は青森ヒバ2階リビングには食器のショーケース2階リビングからロフトを見る細い路地

足立区の下町、東側のわずか1,8m巾の前面道路に接する敷地に建ついわゆる狭小住宅だ。

こんなところに家が建つのだろうかと相談があってすぐ後案はまとまった。
敷地目一杯に建物を配置し、60%の建ぺい率を満たすための余地はアプローチを兼ねた中庭の空間としてとり込んだ。
内部空間のような中庭は面積以上の広がりを感じさせ、プライバシーを確保した上で十分な採光をもたらした。
少しでも狭さを感じさせないように、1階は天井表しとし、2階の廊下床はガラスとして玄関に光を落としている。

黒い外壁とバルコニーの青森ヒバのルーバーにより和を意識させている。