WORKS 作品

東浦和の家

Courtyard house in Urawa, Saitama 

  • 所在地 埼玉県さいたま市
  • 竣工年 1999年8月
  • 敷地面積 146.0 ㎡
  • 延床面積 111.5 ㎡
  • 構造階数 木造2階

外観、屋根はバタフライ形状玄関部分、引き戸を開けると中庭へ 表札は彫刻家へ依頼中庭からリビングを見る2階のテラスから中庭を見た夕景中庭に面した建具は木製玄関部分から2階への階段、ささら桁はVの字吹き抜けのリビングからダイニングを見る1階キッチンからリビングを見るリビング吹き抜け上部のワークスペース、ハイサイドライトで明るい空間2階子供室、ハイサイドライト部にロフトを持ち、子供の成長に合わせ仕切りを

新しく宅地開発された地にこの住宅はあり、大学の研究室の同期である建て主はジャーナリストをされている。

設計当初は宅地開発後の地にぽつぽつと家が建ち始めたところであったが、将来周囲にびっしり住宅が建ち並ぶことを想定し、中庭型の住宅とした。
1階には開口を設けず、採光はアプローチを兼ねた中庭および2階上部のハイサイドライトのみから確保している。

中庭に面する1階のリビングは吹抜けとし、和室やダイニング、2階の書斎や個室へとつながる家の中心であり、どこにいても家族の気配を感じることができる。