WORKS 作品

幕張本郷の家

House in Makuharihongou,Chiba 

  • 所在地 千葉県習志野市
  • 竣工年 2018年2月(予定)
  • 敷地面積 100.5 ㎡
  • 延床面積 80.2 ㎡
  • 構造階数 木造2階

1階リビング、採光は中庭経由でプライバシーを確保0215 内外ともほぼ完成0213 家具が入りそれらしくなってきた0210 ダイニング上部にガラス製照明を3つ取り付けた0209 外部駐車スペースのコンクリートを打設小さな中庭の広葉樹の位置を決める0203 外部足場がとれたトイレの壁は方眼紙のようなクロスに内部の壁クロス張りが進む0127 外壁のモルタル部分への吹き付け塗装がほぼ終了特注のL型キッチンとコンクリートブロック脚のダイニングテーブルが施工中0120 外壁サイディング部分の塗装が始まる線のぶつかる所は特に入念に納まりを検討0110 外壁モルタルの上塗施工中 クラック防止のため下地には何層ものメッシュを1228 階段がようやくついた 下部は収納付きの箱階段のような形状1209 いつものように新木場の材木屋さんにて合板を全数セレクト1117 無垢フローリングはきれいな物をリビングに、電気式の床暖房布設も完了キッチンと連続したダイニングテーブルの台となるコンクリートブロック1020 早くもサッシュが付く0929 ようやく上棟0722 灼熱の中 地鎮祭を行い、近隣さんに工事のご挨拶北側正面東側から

JR総武線幕張本郷駅に近い習志野市の住宅地に位置する。

密実な住宅で囲まれる立地ながら1階にリビングを確保したいという要望より、東側に細長い中庭を配置しプライバシーを保ちながら大きな開口を確保するプランとした。 中庭延長部分のピロティ状の玄関上部の2階テラスには片流れの屋根をかけ、気持ちのいい半屋外空間とし、屋根の高くなる西側子供室の上部には小さなロフトを設けている。

リビングから2階へ続く南側の階段は明るい吹き抜け空間で、オープンなダイニングスペースへと続く魅力的なスペース。その2段目の踊り場レベルには中庭を覗くことができる1畳の小さな茶室を設けている。

コンパクトだが様々な要望をぎっしりと詰め込んだ住宅だ。